【オープンカレッジ】
知らないと損!ママ管理職、両立成功の秘訣とは?~イクボス川島氏×現役ママリーダーたちの本音トーク~

講座名 知らないと損!ママ管理職、両立成功の秘訣とは?~イクボス川島氏×現役ママリーダーたちの本音トーク~
概要 元祖イクボス川島氏の講演、現役管理職の先輩ママたちによるパネルディスカッション&お悩み相談会を企画しました。

本講座では、「時短でもホントに大丈夫?」「子どもとの時間は確保できる?」「管理職を打診される存在になるには?」など、ママ管理職の酸いも甘いもひっくるめて、メディアでは語られないリアルに迫ります!

子どもも成長してきて、そろそろ管理職を目指したいママ。
部下のマネージメントも、子育ても、何だかうまくいかない・・・悩める新米管理職ママ。
管理職になってから出産!そのまま管理職として復帰したママ。
明日からすぐに実行できる自分だけのアクションプランを手に入れましょう。

【ゴールイメージ】
・両立を成功させるための具体的なポイントがわかる
・ママならではの管理職のあり方と、今から準備しておくことがわかる

【講座内容】
■第一部:基調講演
川島 高之氏(NPO法人ファザーリング・ジャパン/理事)
「ワーキングママこそ最強のイクボスになれる3つの理由」

■第二部:パネルディスカッション
「ママ管理職、両立成功の秘訣とは?~イクボス川島氏×現役ママリーダーたちの本音トーク~」
◇テーマ◇
・管理職になったらどう変わった?子育てとの両立の秘訣
・戦略的に管理職に就くには「いつまでに」「何を」すべき?
・知らないと損する、女性管理職の「賢い」世渡り術

◇パネリスト◇
川島 高之氏(NPO法人ファザーリング・ジャパン/理事)
工藤 真希氏(H&M Japan PRコミュニケーションマネージャー)
恒広 訓子氏(株式会社電通マクロミルインサイト 経営統括部 人事戦略グループ グループ長)
宗次 涼子氏(株式会社ニュージーン代表取締役)

■第三部:お悩み相談会
工藤氏、恒広氏、宗次氏、パネラー3名がこれまでの経験をもとにアドバイス!
直接対話ができる貴重な機会です。詳細は追って公開いたします。
講師 川島 高之 1987年、慶応大学卒、三井物産入社、現在は上場会社社長。仕事の傍ら、小・中学校PTA会長(元)、イクメンNPOの「ファザーリング・ジャパン」理事、子ども教育NPOの「コヂカラ・ニッポン」代表でもある。子育てや家事(ライフ)、商社勤務や会社社長(ビジネス)、PTA会長やNPO代表(ソーシャル)という3つの経験を融合させた講演が、年間140本。NHK「クローズアップ現代」で特集され、AERA「日本を突破する100人」に選出されるなど、多数メディアに登場。著書 『いつまでも会社があると思うなよ!』 PHP研究所、2015年9月発売

<パネリストプロフィール>
工藤真希氏
H&M Japan PRコミュニケーションマネージャー

国際基督教大学教養学部卒業。大学在学中は国連職員を目指していたが、マーケティングPRの世界に魅せられ方向転換。外資系広告代理店の戦略プランナー、日系アパレルブランドのPRマーケティングマネージャーを経て、2013年より現職。第一子を出産し4月より職場復帰。スウェーデンの会社と言えど、社員は9割以上日本人という中でワーキングマザーの社長と共に、社内外の日本人の意識改革に奮闘中。

恒広訓子氏
株式会社電通マクロミルインサイト 経営統括部 人事戦略グループ グループ長
元 株式会社パソナテック 人事部長
東京ワーキングママ大学 プログラムスーパーバイザー

大手メーカーで設計エンジニアを経験後人材ビジネスに転身。人事コンサルティングを経験し、キャリアコンサルタント資格取得。その後株式会社パソナテックでは、人材紹介や教育事業に従事した後、人事部長に就任。人事として女性の活躍支援などを実践した後、13年には独立し、女性の働き方の支援や、人事制度のコンサルティングを経て、現在は事業会社の人事戦略に従事。プライベートでは13歳の母であり、東京ワーキングママ大学で3ヶ月コースのカリキュラム監修を担当。

宗次涼子氏
株式会社ニュージーン代表取締役

2000年、新卒で化粧品会社入社。2003年、6年のお付き合いを経て結婚。2005年、リクルートに転職し東京での単身赴任生活をはじめる。2009年、管理職になると同時に、関西に戻り妊活。長女を出産し、2歳になるタイミングで、東京に親子赴任で戻り部長職へ。現在は、リクルートグループ3社の取締役業務をしながら、週末は(株)ニュージーンを立ち上げ、働くママ支援をスタートさせている。
<モデレータプロフィール>
莇 陽子

青山学院大学 国際政治経済学部を卒業後、福島放送アナウンサー、日経CNBCキャスターを経て、ファイナンシャルプランナーとして資産運用セミナー講師や執筆をはじめ、コミュニケーション講座、アナウンススクール講師などを務める。2012年より外資系金融機関にてマーケティング業務に従事。プライベートでは1歳と5歳の娘の母。
NPO法人コヂカラ・ニッポン
開催日 2016年6月19日日曜日
時間 13:30~16:00
費用 大人1名 3,500円(税込)円(税込)
ジャンル ビジネス
会場 株式会社ドリコム セミナールーム
東京都目黒区下目黒1丁目8−1 アルコタワー17F
お申込み締め切り 2016年6月17日金曜日
オープンカレッジ
キャンセルについて
キャンセルの場合は、必ず以下のアドレスまでご一報ください。
info@wm-univ.com

事前キャンセルの場合、以下のキャンセル料がかかります。
予めご了承ください。
7日~3日前:参加費の30%、2日前~前日:50%、当日:100%
託児のご案内 【キッズプログラムお申し込み締切日】6月16日木曜日 17時まで

【キッズプログラムのお申し込みまでの流れ】
以下の参加費用をご参照いただき、お子さまの月齢に該当する費用を、
講座費用とともに指定の口座へお振り込みください。

ご入金の確認が取れ次第、枠を確保させていただきます。
キッズプログラムについては、6か月以降のお子さんについてお預かりいたします。
2か月から6か月未満のお子さんにつきましては、同伴あるいは、ベビーシッターを事務局にて
手配するのいずれかよりご選択いただきます。
6か月未満のお子さんにつきましては、以下の通りです。


■キッズプログラム費用
2か月~6か月未満 要問合せ
6か月~2歳未満 2,500円
2歳以上 2,000円

■定員
10人(定員になり次第、締め切らせて頂きます)
キャンセルの場合は、必ず以下のアドレスまでご一報ください。
info@wm-univ.com

事前キャンセルの場合、以下のキャンセル料がかかります。
予めご了承ください。
6月11日(17時以降)から当日は100%

このページのトップへ